メディカルトレーナー専攻

カリキュラム

専門的な知識と技術をトータルに学べる充実したカリキュラムで、
将来の夢や目標を叶える力を育みます。

学校トップ > メディカルトレーナー専攻 > カリキュラム

医療や福祉の視点から
スポーツの意義を学ぶ。

健康志向の高まりや少子高齢化を背景に、トレーナーは広く一般層から高齢者においても求められています。メディカルトレーナーを養成する本専攻では、医療や福祉の視点からスポーツの意義を学び、機能回復のためのエクササイズ指導や、生活習慣病予防のためのアドバイスができる人材を目指します。

医療や福祉の視点からスポーツの意義を学ぶ。

主なカリキュラム紹介 ※カリキュラムは一部抜粋です。

1年次

理論科目

スポーツと社会、スポーツの心理、スポーツと指導者、スポーツと医学、競技スポーツと指導、運動生理学、身体の解剖と機能、スポーツ外傷・障害の基礎、トレーナーの役割、アスレティックリハビリテーション、救急処置法特別講習、基礎学習、LHR、カレッジイベント


実技科目

ベーシックトレーニング、ベーシックスイミング、ベーシックエアロビックダンス、テーピングテクニック、スキー・スノーボード、スキー・スノーボード宿泊研修、特別研修、見学実習

2年次

理論科目

トレーニング科学、スポーツと応急処置、測定と評価、スポーツコンディショニング、AT対策、アスレティックリハビリテーション、スポーツ栄養学、スポーツ心理学、スポーツ医学 内科、バイオメカニクス、スポーツ外傷・障害の基礎、救急処置法特別講習、介護予防運動、ビジネススキル、情報基礎、就職セミナー、LHR、カレッジイベント


実技科目

トレーニング、テーピングテクニック、スイミングスキル、スキー・スノーボード、スキー・スノーボード宿泊研修、スタジオプログラム、スポーツ現場実習、トレーナー評価実習

3年次

理論科目

スポーツコンディショニング、測定と評価、AT対策、トレーニングにおけるエクササイズテクニック、健康運動理論、健康プログラム、各種トレーニング法の理論とプログラム、健康運動実践指導者対策理論、スイミング理論、救急処置法特別講習、生活習慣病の知識、障がいとスポーツ[Ⅰ 水泳指導員対策理論、Ⅱ エアロビック指導員対策理論、Ⅲ スポーツプログラマー対策、Ⅳ JATIトレーニング指導者対策]、LHR、就職実務、カレッジイベント


実技科目

各種トレーニング法の実際、テーピングテクニック、スポーツスキル、スポーツマッサージ、健康運動実践指導者対策実技、スイミングスキル、水泳指導員対策実技、エアロビック指導員対策実技、スキー・スノーボード、スキー・スノーボード宿泊研修、インターンシップ、アスレティックリハビリテーション実習、トレーナー総合実習


振替科目

企業実習(該当者振替)

吉田学園オープンキャンパス

  • イベント詳細
  • 体験お申し込み

進学相談会

  • Twitterでチェック

学校見学申込み

  • メールで申込む
  • 電話で申込む

メール進学相談

  • メールで相談

留学生・日本語学校の方へ

  • 留学生のみなさまへ

閉じる×

専門学校一覧

閉じる

北海道スポーツ専門学校を詳しく知ろう!